FC2ブログ
最終G型GDBを買いました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーダー探知機のデータ更新
ずっと前に買った
ユピテルのSG-500DWっていうGPSレーダー探知機なんですが
 HPアドレス(すでに生産終了)
内臓のオービスデータが古くなってきたせいで
撤去されたオービスにも引っかかるようになってきたんで
思い切ってデータ更新することにしました。

今までに無いデザインで
飽きも来ないし
長く使っていこうと思います。

【オマケ】
後4

スポンサーサイト
戦闘機への第1歩。
さて、「高速走行について」から
チューニングの話に戻りますが

今回は前車についてたパーツの戻しがメインです。
・RSTサイバーショック Spec T(CUSCO ZERO 1ベース)
・CUSCO LSD TYPE RS tuned by RST
 (オイル:センチネル#140、デフメンバー補強付)
 以上が工賃5万円。
・RSTメニュー「サクサクシフト」 2.3万円

前車の駆動系を破壊して
黒インプを寿命に追いやったデフ使うなんて
本当はイヤだったけど
金銭的に無理なんで流用しました。

交換後、試運転してみたら
全然タイヤの引っかかりが無いんで
最初「ダメか!?」と思ったけど
店の人が転がしてるのを外から見たら
ちゃんと空転してました。
どうやらスタッドレスだとグリップが低すぎて
引っかかる前に空転しちゃうそうです。

やっと安心しました。
半年近く悩んでトラウマになってたのが
なんとか解消されそうです。
あとはサーキット、ジムカーナで
ネオバを履いて、デフの効果を確かめるのみ!

あと、足も前車の流用ですが
やはり純正より乗り心地いいです。
具体的に比較すると

<純正足>
・細かい振動は無い
・入力は柔らかいけど、そこそこ跳ねるし振動の収まりが遅い
・フル加速時にフロントの接地感が無くなる
・ブレーキング時はフロントに荷重が乗りすぎて
 タイヤのグリップバランス悪いし、姿勢が乱れる

<サイバーショック Spec T>
・路面の凹凸は全て拾う
・入力は強いけど、良く動くし振動の収まりが速い
・4輪の接地感が安定してて、ちゃんと4輪でグリップするし
 195幅のスタッドレスでも、そこそこ安心してコーナーで踏める
 
ちゃんと作られた車高調って
乗り心地いいね。
確かに凹凸を拾うけど
振動の「次元」が違うんで体は楽です。

GDA-Fに最初乗ったときは
気持ちわるいサスだなぁ
って本気で思ったし。

【足交換後】
後1

後2

後3

それから、RST サクサクシフトですが
こんなに良くなるとは思いませんでした。
街乗りでもシフトダウンがしづらくてイライラしてたけど
簡単に1速に落とせるようになったんで感動してます。

シフト操作はサクサクだし
乗り心地いいし
リアにちゃんとトラクションかかるようになったし
帰路はテンション上がりっぱなしでした。

あとは、ステアリングとシートを変えれば
戦闘機の完成です。
高速走行について
日曜日に神奈川のRSTに行ってきました。

【双葉SAにて(最後のノーマル車高)】
前1

前2


普通に高速使って行ったんだけど
あと1点減点で免停なんで
限界で制限速度+15km/h(見逃してくれるギリギリ)しか出せません。
ほとんどの車に抜かれてました。

でも、何ヶ月も続けてると
飛ばす気力も無くなってきました。
飛ばしても
・燃費の悪化
・集中力消耗による疲労
・休憩回数の増加
みたいに、あまりメリット無いしね。

でも、飛び石の被害って
どっちほうがいいんだろうか?

理論的には前の車の後ろにつく時間を
減らすことが重要なんだろうけど
実際、出来そうで出来ません。

他車より速ければ追いつく回数が増えるし
捕まる可能性も高くなる。
他車より遅ければ抜かれる分だけ
他車の後ろになる確率が高くなし
いろんな速度で走る車が多い高速で
実に難しい課題です。

今日も洗車してきたけど
高速走るたびにバンパーの飛び石キズ増えてくし
悲しい限りです。

あと、往路で
目の前でアルファ156が覆面クラウンに捕まってました。

夜なら車種分からんし
いつの間にか後ろにいて捕まったことはあるけど
昼間に怪しいクラウンに後ろにつかれて
平気で飛ばせるなんて、どういう神経なのか
俺には理解出来ません。
東京オートサロン 2006 ~ F型特集 その2
終わってから半月も経ってて
レポート書いてたら遅すぎるか?
ってことで第2弾です。

【チャージスピード】
チャージ

豚鼻否定派のエアロです。
金掛かってるのはいいんだけど
ここまで実際やってる人は見たことない。

【ゼロスポーツ】
ゼロ

開口部の大きさはF型の中で最大級。
剛性なさそう・・・。

【SYMS】
シムス

これも豚鼻グリル否定派だけど
すごくダサいと思いません?

【MATURE】
マチュア

このメーカーの涙目用のエアロは
カッコよかったんだけどなぁ。
ラジエター開口部とフォグカバーとの
間隔をもう少し広げたほうが
バランス取れると思います。

【PROVA】
プローバ

今回のオートサロンで現実的に
一番欲しいと思ったエアロ。
S耐レプリカのコンプリートカーとして販売するみたいで
エアロ単品で販売するかは不明です。
マジ欲しい!

以上、F型エアロ特集でした。
ちょいと寄り道をしてから
他の車種、パーツのレポートをしていこうと思います。
ではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。